高速バスが断然お得!安くて速い移動プラン

申し込み方法と準備

座席

しっかりと予約の確認を

路線バスと違って、ほとんどの高速バスには予約が必要です。予約制で座席指定になっているため、確実に乗れるというメリットがある反面、予約が満杯になって座席が取れない恐れもあります。ですからオンシーズンには早めに予約したほうが良いでしょう。ただし予約数に応じて増発する高速バスも多いので、それほど心配することはありません。高速バスの乗車券を購入するには、まず予約サイトで希望するバス便を探し、電話かインターネットで予約を取ります。電話は受付時間が決まっていますが、ネットなら24時間予約が可能です。サイトやバス会社によっては、会員登録が必要な場合があります。また会員になると特典を受けられるサイトもあります。予約が取れたら料金を支払い、乗車券を受け取ります。料金の支払方法にはオンライン決済、コンビニ支払、窓口支払などがあります。オンライン決済はクレジットカードなどを使う方法で、乗車券は携帯画面に表示させるか、プリントアウトして保管します。コンビニでは端末機を操作し、発行された受付票と現金を持参して、レジで乗車券と交換します。バス会社の窓口では、乗車券を直接受け取ることができます。高速バスの乗車場所は一般のバスターミナルから離れていることがあるため、あらかじめ地図を調べておき、当日は発車時刻に遅れないようにします。乗車券は予約の確認に必要なので、忘れないで持参し、いつでも取り出せるようにしておきましょう。

Copyright© 2017 高速バスが断然お得!安くて速い移動プラン All Rights Reserved.